健康運を風水で良くするならトイレ掃除が一番

風水における鬼門のトイレ

鬼門のトイレは風水では良くない?

トイレは家族の健康運に大きな影響を与えます。
トイレは、どの方位にあっても、 その方位の持つパワーにダメージを与えます。

 

方位で気をつけたいのは、便器が鬼門(東北方位)上にあるトイレです。
これは要注意で、家族の誰かが病気になります。

 

鬼門とは、神様が通るといわれている大事な方位。
特に気をつけなければいけません。

 

もし、鬼門上にトイレがあるなら、まず掃除です。
そして盛り塩で、鬼門を浄化しましょう。
1週間に1度は塩を交換して、古い塩はトイレに流します。

 

スポンサードリンク


風水では窓のないトイレは要注意!

風水では窓のないトイレは要注意!

トイレで次に注意しなければならないのが、窓のないトイレです。 一戸建てより、マンションなどの集合住宅に多くあります。

 

窓のないトイレは、環境的にもニオイがこもり、あまりよくありません。 そこで風水的に特別なインテリアをする必要があります。

 

まず、気がよどまないように、換気扇は回しっ放しにして、 トイレグッズはラベンダー色や、紫と、浄化作用のある白のものを使ってください。

 

紫は高貴なパワーを持っているので、そのエネルギーで、 よどんだ汚れを払ってもらうのです。芳香剤もラベンダー色がいいです。


風水でなくてもトイレの掃除!

風水でなくてもトイレの掃除!

基本的にはトイレは清潔に保つことです。
タイルや床、便器の細かいところまでしっかりと掃除します。

 

そして、タオルやスリッパはトイレ専用のものを用意してください。
タオルはこまめに取替え、洗濯をして太陽の光で乾かしたものを使いましょう。

 

スリッパは、トイレマットを敷いている場合でも必ず使用してください。
どちらもあまり古くなるまで使わず、新しいものを定期的に購入するようにしてください。

 

最近どうもツキがないと思っているなら、ブランド物のスリッパにするのもひとつの方法です。

 

トイレ内にトイレットペーパーやタオルなどを収納するスペースを設けている場合がありますが、
基本的に収納しているのは、これから使うものです。

 

これから使用するものに、汚れた気が移るので、 出来れば、トイレ内に収納するのはやめましょう。

 

トイレにカレンダーや人物画を貼っている家をよく見かけます。
トイレには貼ってはいけません。
そして、健康面にダメージが出ているようなら、盛り塩が効果的です。


健康運を風水で良くするならトイレ掃除が一番/ドクターコパの風水関連ページ

盛り塩で厄を払い清める
dr.コパの風水で家相をよくしましょう。 家相がよくなれば、おのずと運気がよくなります。 ドクターコパ風水パワーであなたも幸せに! 風水で未来も変わる!

お探しの情報はありましたか?


さらに検索できます。