風水パワーを活かすポイント

風水パワーを生かすチェックポイント

風水家相のパワーを十分に受け取るためには、吉相の家にすることです。
それには次の3つのことを守ればいいのです。

 

家の中心を正しく探す

家の中心を正しく探し、きちんと方位を割り出し、90cm以上ずれていませんか?

 

風水家相では磁北が基準になります。

磁北と真北は違います。磁石をつかって磁北を割り出しましょう!

 

風水の基本は掃除、風通しを注意

家の掃除が行き届いていなかったり、風通しが悪かったり、寝具を日に  あてなかったりしていませんか?

 

家の厄は掃除で落とす

家の厄は掃除で落とす

風水が効かないのは、家は住む人の家に対する考え方や住み方によってパワーの強さが変わるからです。

 

どんな吉相の家に住んでいても、家の中の整理整頓ができていなかったり、掃除をしないで汚れたままの家は 厄がついているのです。

 

家自体に厄がついているのですから、風水の効力も弱く、せっかくの運気も汚れた状態になります。 汚れた運気が身体に入っても、運気は作用しないのです。

 

そこで、風水パワーを生かすには、汚れた家の掃除です。とくに運気の入り口である玄関や 水場は念入りに掃除をして、家の厄落としをしてください。


風水パワーを活かすポイント/風水のドクターコパ関連ページ

風水家相を応用し吉相の家に
風水の家相は家のタブーではないのです。家相は、昔の人が家を建てる際に大事にしてきました。しかし、現在、家相を考える人は少なくなりました。家相は、理にかなったことも多く、家作りのタブーだけを示しているわけではないのです。

お探しの情報はありましたか?


さらに検索できます。